FC2ブログ

最強馬

◎久しぶりに、わかる人には解る。興味ある人にも解るという話題を。競馬ファンの間でよく話題・議論になるのがいったいどの馬が一番強い(速い)のかと。わたしも40年以上見たきた中でそれなりの考えをもっております。ただ各国システム・競馬場・コース・調教・環境等違いがありいちがいに比較は出来ません。本日はあくまで私の私見として書かせていただきます。ちなみに2大競馬地域のヨーロッパとアメリカでは違いが多すぎるので欧州編として見て下さい。また基本距離をクラシックディスタンスの2400mとし、英ダービー、仏凱旋門賞、英キング・ジョージ6世&クイーンエリザベスステークスを最高峰とし戦後10年づつを1ゼネレーションとして選んでおります。
IMGP5275.jpg欧州1950年代最強馬「リボー」。敗戦国でイギリス・フランスに比べ競馬後進国イタリアの天才馬産家「フェデリコ・テシオ」が生産した馬。16戦16勝・凱旋門賞2度、キングジョージ制覇。
IMGP5276.jpg60年代最強馬「シーバード」。フランス産で凱旋門賞は当時歴代最強メンバーを相手に6馬身差の圧勝。8戦7勝・英ダービー、凱旋門賞制覇。
IMGP5277.jpg70年代最強馬シャドーロールの怪物「ミルリーフ」。アメリカ生まれでイギリス、フランスで出走。史上初めて欧州3冠を達成。14戦12勝。
IMGP5278.jpg80年代最強馬「ダンシングブレーヴ」。2着に負けた英ダービー最後の直線200m10秒の鬼足。10戦8勝・凱旋門賞、キングジョージ他。種牡馬として来日し名馬を排出後死亡。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

艦長

Author:艦長
◎子供・通勤通学・ママちゃりからスポーツバイク(マウンテン・ロード・クロス等)・特殊自転車・二輪車まで幅広く取り扱う下町のお店です。基本超(スーパー)対面販売を心掛けプロ(自転車組立・整備士、自転車安全教育特別指導員、二輪車安全運転特別指導員、ホンダ3級整備士)として仕事をいたします。
●定休日無しですがイベントや行事等臨時休業・時間調整します。
●営業時間は午前9時頃から日没又は仕事が一段落するまでです。所用・イベント・遊び等で休業します。日・祝は早めに閉店します。悪天候時や冬季も早く閉めます。 3・4月の繁盛期は残業です。春休み・夏休み・冬休み時期は運転免許センターでの二輪車講習の指導員で随時出動します。夜はトレーニングジムです。
●〒860-0004 熊本市中央区新町3ー2ー7(市電通り藤崎台トンネル前)TEL FAX 096ー353ー0715 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR